風の吹くまま

管理人が気が向いたときにひっそりと更新しています。

ヘヴィーオブジェクト 第三世代への道

アスキー・メディアワークス 電撃文庫 鎌池和馬

巻頭あらすじ

不良兵士クウェンサーとヘイヴィアは、不真面目な態度の功績(?)が認められ、晴れて戦場から『左遷』された!
その赴任先は『クック追加諸島』。一年中常夏の青い海。オブジェクトの天才設計者の住まう人口の『楽園』で、周囲は第二世代オブジェクトが四機体制で守ってくださっている、世界で一番安全な地域だった。
戦地留学生と没落貴族の少年二人は、いよいよ俺たちにも幸運の女神が抱きついてきやがったぜ!と喜んだ……のだが、「……ちくしょう。何で俺達はいつもこんなのばかり見つけてしまうんだ!?」
その『楽園』は、目的のためなら手段を選ばない非情の独立部隊『ユニコーン』に支配されていたらしい。その片鱗を発見してしまったクウェンサーとヘイヴィアは、戦地の最前線よりも過酷な作戦に挑み……!
不運な二人に、今後ラッキーエロ展開が来ることはあるのか!?

※ネタバレあります。それでもよければ「続きを読む」をクリックw



気がつくと騒ぎの中心にバカ二人組。

そんな標語ができそうな正統王国なのでありましたw
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2013/05/19(日) 13:32:59|
  2. 小説の感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<龍狼伝 中原繚乱編 12 | ホーム | ヘヴィーオブジェクト 死の祭典>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazuyaworld.blog106.fc2.com/tb.php/1637-9f31b520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

黒ねこ時計

くろック B03

プロフィール

神納 一哉

Author:神納 一哉
     かのう  かずや

気の向くまま書き連ねる予定(ぇ)

このブログ及びリンク先のいかなるものにおいても、無断転載、複製はお断りします。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気Blogランキング

banner_04.gif

RSSフィード

来訪者数

月別アーカイブ