風の吹くまま

管理人が気が向いたときにひっそりと更新しています。

新約 とある科学の禁書目録 7 

アスキー・メディアワークス 電撃文庫 鎌池和馬

巻頭あらすじ

上条当麻が目覚めた場所は『暗闇の密室』だった。彼をそこに送り込んだのは、多角スパイ・土御門元春。この学園都市に、再び敵性魔術師が潜入し、持ち込んだ霊装で学園の壊滅を狙っているらしい。
麗装による大規模術式発動阻止の『使命』を受けた上条は、残り数時間という緊急事態の中、急いで『暗闇の密室』から抜け出した!!
―――のだが、目の前に広がったのは、名門お嬢様女子高の更衣室で……。
今回も爽快に不幸が炸裂する上条。ド変態の烙印を押され、凶暴な女学生たちから追われる中、途中で御坂美琴にも発見され、ついにチェックメイトかと思われたその瞬間……”幸運”にも、救いの手がさしのべられた。
食蜂操祈。常盤台中学、第五位の超能力者『心理掌握』である少女から。
この出会いは、偶然の産物か、それとも『何者か』による必然の産物か―――。
科学と魔術が交差するとき、物語は始まる―――!

※ネタバレあります。それでもよければ『続きを読む』をクリックw



上条当麻と食蜂操祈が知り合いであった可能性が出てきましたねえ。
まあ真相は
『御坂さんが付きまとっている殿方って上条当麻って言うんだ。ふぅん。あの人、なんだか人助けが趣味みたいねぇ。へぇ…勝手に首を突っ込んで勝手に解決しちゃうヒーロー力があるんだ。あの御坂さんが信頼しちゃう人だから興味あるゾ☆』
みたいな感じで調べてたとかそういうことなんだろうけど。
(漫画の超電磁砲で大覇星祭のときに『はじめまして☆キャピルン☆』ってやってたから昔からの知り合いではないと予想)

土御門を表舞台から消したのは魔術側が関係してくる伏線だよね。多分。
意外なことにグレムリン側として出てきたりしてw
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2013/05/11(土) 14:12:35|
  2. 小説の感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<F1 第5戦 スペインGP 5/11予選結果 | ホーム | アマガミ わっ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazuyaworld.blog106.fc2.com/tb.php/1581-f71e73e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

黒ねこ時計

くろック B03

プロフィール

神納 一哉

Author:神納 一哉
     かのう  かずや

気の向くまま書き連ねる予定(ぇ)

このブログ及びリンク先のいかなるものにおいても、無断転載、複製はお断りします。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気Blogランキング

banner_04.gif

RSSフィード

来訪者数

月別アーカイブ