風の吹くまま

管理人が気が向いたときにひっそりと更新しています。

お釈迦様もみてる 潔き一票

集英社 コバルト文庫 今野緒雪

巻末あらすじ

三学期がはじまり、花寺学院高校では選挙管理委員の召集があった。それは、三年である柏木優が生徒会長を引退する日が近づいているということ。裕麒たち一年生は、次の生徒会にも自分たちの居場所をどうにか確保したいと考える。だが、現生徒会役員の二年生はこのまま生徒会に留まるつもりはないらしい。そんななか、裕麒は選挙管理委員の生徒から険しい視線を向けられていると気づき…?

※ネタバレあります。それでもよければ『続きを読む』をクリックw


裕麒の愚鈍さにちとイラッとしたw

まあ、選挙管理委員の奴もアレだけどね^^;
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2012/12/29(土) 22:07:27|
  2. 小説の感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<F1 HRT代表「チーム存続は不可能だった」 | ホーム | スケット・ダンス 28>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazuyaworld.blog106.fc2.com/tb.php/1454-600ef1cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

黒ねこ時計

くろック B03

プロフィール

神納 一哉

Author:神納 一哉
     かのう  かずや

気の向くまま書き連ねる予定(ぇ)

このブログ及びリンク先のいかなるものにおいても、無断転載、複製はお断りします。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気Blogランキング

banner_04.gif

RSSフィード

来訪者数

月別アーカイブ