風の吹くまま

管理人が気が向いたときにひっそりと更新しています。

龍狼伝 中原繚乱編 十一

講談社 講談社コミックス 山原義人

巻頭あらすじ

周瑜率いる呉軍とのにらみ合いが続く襄陽城から、新たな策に出る志狼。呉軍を撤退させるため、その補給基地を攻撃すべく潜入を果たすも、別働隊に伝令に向かった豹が捕まり、策は漏洩。もう一人の『天運』ライが立ち塞がるのだった。ライの”至高の拳”に防戦一方になる中、闘仙術奥義”念体”を放つ志狼だが、ライに見切られ、さらなる窮地に……!?

※ネタバレあります。それでもよければ『続きを読む』をクリックw


相変わらず人外だなあw
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/09/15(土) 13:27:38|
  2. 漫画の感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エンジェル・ハート 2ndシーズン 4 | ホーム | F1 第13戦イタリアGP 9/9決勝結果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazuyaworld.blog106.fc2.com/tb.php/1382-8507e0fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

黒ねこ時計

くろック B03

プロフィール

神納 一哉

Author:神納 一哉
     かのう  かずや

気の向くまま書き連ねる予定(ぇ)

このブログ及びリンク先のいかなるものにおいても、無断転載、複製はお断りします。

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気Blogランキング

banner_04.gif

RSSフィード

来訪者数

月別アーカイブ